IKEDA隊長BLOG

ikeyan.exblog.jp

<   2016年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

半平屋の暮らし@三鷹市

「みはらしだいの家 完成お披露目会」@三鷹市

無駄のないシンプルな半平屋の暮らし

自らの暮らしに愉しさを

地域に景色を

陽の差し込みが心地よく

通りゆく風を感じ

庭を眺める
d0078178_785412.jpg
d0078178_79468.jpg

そのような、多くのメッセージを含んだ暮らしぶりを

一目見ようと200名以上の方がご覧になられました

本物の心地よい暮らし

いかがでしたでしょうか

次回「しんりんきょうの家」

でも、同様の暮らしぶりを感じられることでしょう。

時期が合えば、窓いっぱいにサクラの景色が臨められそうです。




隊長
[PR]
by okkikeda | 2016-03-06 20:09 | イベント | Trackback | Comments(0)

「みはらしだいの家」@三鷹市のお披露目

いよいよ明日3月5日から「みはらしだいの家」@三鷹市のお披露目を開催いたします。

「街に風景を」

「人々が愉しく、豊かな暮らしを」

長年この地に暮らす、お施主様の多くのメッセージが込められたお住いです。
d0078178_1901841.jpg
d0078178_1902932.jpg
d0078178_1903925.jpg



ご覧ければ、家と暮らしの大切なもの

きっと気づくこと間違いなしです!




「みはらしだいの家 完成見学会」東京都三鷹市
3月5日(土)〜6日(日)10:00〜17:00
設計:池田 芹沢 工事:高野 大工:加藤棟梁
ご見学希望の方はこちらから



隊長
[PR]
by okkikeda | 2016-03-04 19:06 | イベント | Trackback | Comments(0)

「めおとかごの家」@日野市

日野市で新たな家づくりの始まりです。

「めおとかごの家」

ネーミングの通り、めおと=夫婦 で住まわれるお宅です。

とは言っても、ご親族、ご友人などが近郊にいらっしゃいますから

常に賑わいのあるお住まいになることでしょう。

ネーミングの由来を少しお話すると

夫婦は常に釣り合い、助け合いでなりたちます

お施主様のお名前の文字も左右対称=釣り合いとなる文字が含まれて

いることからも、「めおと」という言葉がふさわしくもあります。

もう一つの「かご」は、終の住処となる「家」をご夫婦で末永く愉しく

暮らしていく。そう二人で「かついで」こそ成り立つ「かご」=「家」

そのような想いからつけたハウスネーミングです。
d0078178_18482490.jpg

d0078178_18483637.jpg


先日は晴天の中、地鎮祭が執り行われました。

「めおとかご」の家造りがいよいよ形になり始めます!

趣味も活かされる愉しさいっぱいのお宅です。

「めおとかご」のお施主様、地鎮祭お疲れ様でした。そしてご着工おめでとうございます!!




隊長
[PR]
by okkikeda | 2016-03-03 18:59 | Trackback | Comments(0)

「暮らしのプレイハウス」@新座市

新座市であらたな家造りが始まります。

「暮らしのプレイハウス」

未来を担う若きご夫婦の家づくり

ものづくりに携わるご夫婦の中で

最も大きな共同作業と、楽しんで進められております。

さて、昨日は晴天の中で地鎮祭が執り行われました。
春のはじめ3月に差し掛かったところですが、冷たい風吹く晴天のなか
での思い出深い地鎮祭となりました。

家づくり学校や、見学会、家づくり、家守りを共に学び今日の日を迎えます。
アイランドキッチンや家族の愉しい居場所など、おうちの中には居場所が
沢山。そう魅力あるお仕事を携わるお施主様のワークスペースもその一つですね。
d0078178_945111.jpg
d0078178_9452049.jpg


6月にはブロードウェイ・ミュージカルライブにも主体的に関わられるそうです。

完成した折にも、ワークスペースで人々を楽しませるものが生み出されるの

でしょうね。また、岡庭ファミリーによる楽しみが一つ増えそうです。!


そのような日々を今後も楽しみにしております。


お施主様今後共よろしくお願いいたします!

共に想いが形になる日々を楽しんで参りましょう!!



隊長
[PR]
by okkikeda | 2016-03-02 09:54 | 家造り | Trackback | Comments(0)

「ひなたもようの家」@国分寺

d0078178_1054745.jpg

週末に行われた「ひなたもようの家完成見学会@国分寺」

お陰様で20組以上の方にご来場いただくことが出来ました。

家造りをこれから初めていく方から、進行中の方

そろそろ本腰で・・と言う様々な状況の方々がご来場になられました。

今回、見学会にご来場された皆様もそれぞれのご感想

「ひなたもようの家」は文字通り建物自体がお日様と向きあえるようにと

敷地に対して斜めに配置されています。そのお日様からはフンダンに光と

合わせ太陽熱を注ぎ込ませます。合わせて屋根にあたる太陽熱を集熱して

冬場の暖房や、夏のお湯づくりに活かす。写真の赤いダクトがその部分です。

もう20年以上も、太陽熱などの自然エネルギーを活かした住宅を手がけて

おりますが、エネルギーを大切にと、エコな家や暮らしに興味を持たれる方々が

昨今大変多く、「ひなたもようの家」で採用されている太陽熱利用にも皆様、興味

心身のようでした。

家づくりは箱を見るだけでなく、暮らしの幅などを知ることも大事ですね。

そのような事を多く伝えることができた完成見学会です。

次週は、「みはらしだいの家@三鷹市」 *詳しくはこちらへ


こちらも、ご家族だけのための暮らしぶり満載のお宅です。お楽しみに!




隊長
[PR]
by okkikeda | 2016-03-01 10:15 | イベント | Trackback | Comments(0)