IKEDA隊長BLOG

ikeyan.exblog.jp

カテゴリ:家造り( 219 )

祝上棟式「あおいそうの家」

週末の夜、杉並区で建築中の「あおいそうの家」の上棟式が執り行われました。

お身内の土地に、地域材を多用した、住宅と賃貸の併用住宅のお住まいを建築中です。

その構造木材等が現われた中で、お施主様、お身内の方、そして、上棟に携わった

おかにわワークスのメンバーで、愉しいひと時を共にさせていただきました。
d0078178_11441949.jpg

上棟式のいわゆる「シメ」は、工事の最初に入る鳶職人、今で言う基礎屋さんが

おもてなしのお礼、そして、これから先のお付き合いの喜び含め、締めの挨拶

を行います。職人が自ら想いを伝える。文化、伝統といいますか、なんかいいでよね。

きっとお施主様、そしてまだ小さなお子様達も思い出になられることでしょう。

「あおいそうの家」のお施主様。素敵な上棟式をありがとうございました!!。


隊長
[PR]
by okkikeda | 2015-05-10 12:00 | 家造り | Trackback | Comments(0)

「ふえざくらの家」〜受け継がれる家族の暮らし〜

杉並区にて新しい家づくりの始まりです。

「ふえざくらの家〜受け継がれる家族の暮らし〜」

この地で生まれ育った2世帯家族の家造りです。

それぞれの住まい方、そして、この地の利を生かした暮らしぶりに。

やがて、更に家族や世帯がさらに増えていくかもしれません

暮らし方も変化していくかもしれません。

そのようなまだ見ぬ先の暮らし

増えつづける愉しい暮らし

これが、「ふえざくらの家」の想いです。

さくらの意味は・・完成見学会でお教えしましょう!・・笑

d0078178_1058389.jpg

d0078178_10583726.jpg


昨日は晴天の中、地鎮祭が執り行われました。

大きな建物故、完成まで少し月日がかかりますが

その頃が今から楽しみです。!


隊長
[PR]
by okkikeda | 2015-05-08 11:10 | 家造り | Trackback | Comments(0)

空気集熱+太陽光発電

先週、上棟式の執り行われた「小平の家」(小平市)
の屋根には光と熱を得る仕組みが搭載されています。
「そよるーふ」と言って、空気集熱式ソーラー+太陽光発電により
光と熱の双方を利用することができます。

d0078178_19543164.jpg


冬季には暖房エネルギー、春から秋にかけて給湯エネルギー
そして一年を通して、発電エネルギーと太陽熱を余すことなく
活用して参ります。

エネルギーを大切にと共感していただいたお施主様と私たちの
取組がより多くの方々に伝承できれば幸いです。!


隊長
[PR]
by okkikeda | 2015-04-30 20:03 | 家造り | Trackback | Comments(2)

「なかまちの家」祝上棟式

d0078178_11592220.jpg

週末には、小平市で建築中の「なかまちの家」の上棟式が執り行われました。

2世帯ので暮らす家共あり、三世代の皆様とワークスのメンバーで

楽しいひと時を過ごさせていただきました。

息子様の計らいで、他種類のビールが・・笑

このような滅多にない時こその楽しみ方がありますね。


「なかまちの家」は、空気集熱式ソーラー(そよ風)と太陽光発電のダブル創エネ

エネルギーを自給自足していくこれから住宅あり方を備えた家でもあります。

2030年には新築住宅の平均がゼロ・エネルギーの住宅へと国策として取り組まれて

いますが、住宅、家庭での消費エネルギーが少しでも減るような住宅に今後も取り組んで

参る所存です。

「なかまちの家」のお施主様、上棟誠におめでとうございます!




隊長
[PR]
by okkikeda | 2015-04-20 11:58 | 家造り | Trackback | Comments(0)

もくめいろの家ー祝・竣工ー

稲城市で建築中でした「もくめいろの家」が竣工を迎えました。

のどかなほとりの川や緑だけでなく、通りゆく列車も景色として

取り込んだお宅でもあります。
d0078178_2027349.jpg
d0078178_20274529.jpg

お引き渡しの関係で、残念ながらご見学いただくことは出来ませんでしたが

また、竣工作品等でご覧頂きたいと思います。

内部空間は、杉・タタミ・紙、そして明かりにより、落ち着いたい

空間となりました。この中で育まれるご家族の暮らしが今から楽しみですね!。

お施主、ご竣工おめでとうございます!



隊長
[PR]
by okkikeda | 2015-02-27 20:35 | 家造り | Trackback | Comments(0)

日経に特集

業界紙「日経ホームビルダー1月新春号」で鼎談記事が掲載されました

2015年、どう乗り切るか「増税不況」という見出しで

不動産業界、工務店業界など住宅市場についての鼎談記事です。

お陰様で、年間に建築できる数の決まっている弊社では、大きな波に

影響されずに済みましたが、業界全体でいくと大きな波になった模様です。

それらの事を含め、不動産業界の方を代表して中村マリアさん。

不動産と建築の連携を政策的な立場で小沢さん

工務店団体(JBN)を代表して隊長の鼎談です。

先日からWEB版でも公開中されましたので

興味のある方は読んでみてくださいね。

購読登録(無料)しないと最後まで見れないみたいですが・・汗


WEB版を読む

d0078178_1853779.jpg

[PR]
by okkikeda | 2015-01-23 18:17 | 家造り | Trackback | Comments(0)

「なごみびとの家」の上棟式

d0078178_1824673.jpg

2015年1月17日

西東京市で建築中の「なごみびとの家」の上棟式が執り行われました。

年末に棟上げを迎え、年明け早々の上棟式(本年最初の上棟式でもあります)

木目綺麗な紀州の構造材に囲まれ、ご親族や岡庭ワークスと共に和やかなひと時を

過ごさせていただきました。

骨組みが現れたままの状態ですが、空間の面影は見えつつあり

「ここが吹き抜けなんだね。思ったより広いね!」

と、完成する姿のことをイメージしながらワクワクしている様子です。

完成まではしばらくの月日が必要ですが、その時間が楽しさをふくらませる

時でもありますね。!しっかり楽しんで行きましょう。!

「なごみびとの家」のお施主様。素敵な上棟式を有難うございました!


隊長
[PR]
by okkikeda | 2015-01-17 22:23 | 家造り | Trackback | Comments(0)

「たそらいろの家」~祝上棟~

板橋区で建築中の「たそらいろの家~うちそとに小段のある暮らし~」

が昨年末に上棟を迎えました。

d0078178_14455273.jpg



「たそらいろの家」とは、

家族の集う2階リビングの暮らしぶりからイメージしたネーミング

都心ならではの密集地であるが故、2階にリビングを配置していますが、

そのプランは、田んぼの田の字の様に4マスに分けられた居場所が設けられています。

1マス目は、アイランドキッチンをメインに家族が集いながら食事が造る居場所

2マス目は、ダイニングスペースとして家族やゲストなどと食事をしながら楽しい語らいの場

3マス目は、家族団欒の小段(小上がり)リビング。キッチンやダイニングにいる人と目線も近づくんです!。

4マス目は、パソコンや、本を読んだりできる大きなワークスペース。落ち着く居場所です

この4マスが殆ど同じ大きさで連なり、それぞれの役割により、住まい手様らしい暮らしへぶりへと導きます。

そうそう、お施主様のお名前にも田がついているんですよ。・・・笑

d0078178_15444646.jpg


その空間は景色とも一対に。

南側には、リビングと連なる大きなデッキテラス、北側には農園を見渡せ

広がる空から光と風を導き、暮らす人への居心地をより良いものにしてくれます。

そして、「たそらの家」は道路より1Mほど小高い場所に建築されていきます。

この小段の立地を活かし様々な計画されているのも特徴です。


「たそらいろの家~うちそとに小段のある暮らし~」とは

その様な家族の暮らしぶりと特徴的な敷地から生まれたネーミングです。


お施主様、上棟おめでとうございます。!



隊長
[PR]
by okkikeda | 2015-01-07 14:49 | 家造り | Trackback | Comments(0)

【2015 2週連続完成見学会開催】

d0078178_14363340.jpg

2014年もあと残すところわずか。

1年経つのが早いですね。特に数か月単位のプロジェクトで進む

家づくりを手掛けていると、特にそのように感じます・・・・。

と言っているのもつかの間

年明け早々に2週間連続で完成見学会が開催されます。

1月10日(土)~11日(日)は西東京市で「ひばりいこい亭」の完成見学会

延べ21坪とコンパクトな家ではありますが、趣味をも活かした心地よい空間がお目見えです。
木で造られた造作のキッチンや、和紙など自然素材を多用したお住まいです。
延面積の関係で長期優良住宅の認定が所得できないことから、認定低炭素住宅で国からエコ
住宅のお墨付きを頂いております。(ローン減税等の割り増しも受けれますね。)

翌週

1月17日(土)~18日(日)は杉並区にて「ハナサク家」の完成見学会がの開催

こちらも延べ坪23坪かつ細長い敷地をうまく利用し、光と風を感じられるお住まいです。
小上がりのタタミ空間とリビングのつながりは家族の暮らしを更に楽しくしてくれそうです。
ひばりいこい亭同様、国の認定低炭素住宅を所得した住宅。狭小地で建築する恩恵は
しっかり活かしておきたいですね。

岡庭の建物は立地や建物形状によっても異なりますが、ほとんどそのまま国のエコ住宅、
認定低炭素住宅を所得することができます。

と言う事で、2015年早々に完成見学会で忙しくなりそうです・・・・!

見学会へのお申し込みはこちら


隊長
[PR]
by okkikeda | 2014-12-25 17:55 | 家造り | Trackback | Comments(0)

「そらふくの家」間もなく完成

「りょくだんの家」と同時期に完成する町田市で建築中の「そらふくの家」

外部の足場も解体され、その姿がお目見えです。
d0078178_9224065.jpg
d0078178_9225255.jpg

内部では、川口棟梁が大工の技術を活かした無垢材の造作工事の追い込みに

借景の緑と街明かりを臨む小上がりタタミが形になりつつあります。

「そらふくの家」らしさ一杯の暮らしの器。いよいよ完成です。!


隊長
[PR]
by okkikeda | 2014-12-14 09:30 | 家造り | Trackback | Comments(0)