IKEDA隊長BLOG

ikeyan.exblog.jp

2014年 02月 16日 ( 1 )

講演・講義の多い1、2月

2014年、年が明けてから講演や講義がつづいてます。

1月のはじめに静岡富士市の材木屋「マルダイ」さんにて
中古住宅や既存住宅の今後についてパネラーとして登壇させて頂きました。
d0078178_2303815.jpg

その翌週には山形県の工務店団体にて「おかにわの取組」、
長期優良住宅への取組他を講演。
d0078178_2305714.jpg

そして4日後には日帰大阪で「住宅医」スクールにて、今後の住宅政策関連
について講師を努めさせていただきました。
d0078178_2311397.jpg

2月に入り奈良県で開催された「協同組合 もくようれん」のセミナーにて
エコ住宅、空気集熱式ソーラーへの取組についてパネラーとして登壇です。
こちらもスケジュールの関係で日帰りでした・・・(T_T)
d0078178_2315144.jpg

その翌週には東京都の住宅協会にて「住宅の木質化」について、自社の
取組をお話させて頂きました。
d0078178_23143662.jpg

そして先週まだ雪が残る中で開催された千葉県の応急仮設住宅の施工講習会では
「木造、工務店がつくる応急仮設住宅の意義」を、全木協東京都の会長として
講義させていただきました。翌朝にはNHKのニュースでも放映されていましたね。
d0078178_2331335.jpg

ということで、ご依頼にお応えできる範囲で、自らの住環境への取組と、知り得る
知識を微力ながら社会的にお伝えさせて頂いています。


隊長
[PR]
by okkikeda | 2014-02-16 23:30 | まなぶ | Trackback | Comments(0)