IKEDA隊長BLOG

ikeyan.exblog.jp

SAREXリーダー

全国の優秀な工務店、勉強好きな工務店が所属する住環境価値向上事業協同組合(通称SAREX)。
そのSAREXのリーダー「野辺公一」氏が先週末に我社へやってきた。
SAREXでは月に一度、メンバー工務店の会社や各セミナー会場などで、各工務店の取り組みや、
建築情勢の他、討議や勉強会等をワークショップ形式で行っている。
野辺さんいわく、スポーツジムとも言っているが。。
まもなく、そのワークショップが我社で開催される。・・・・しかし、内容はまだ曖昧でもある。
と言うわけで、その相談を含めて、野辺氏にお出でいただいたのだ。
d0078178_23252128.jpg

進行中の現場や、竣工現場などを見学したあと、会社訪問。
我がスタッフを含めミニワークショップを開催。
我々の取り組みなどをお話しながら、より良くなる貴重なアドバイスを頂く。
んーまだまだ、取り組まなければならないことが山済みだが、スタッフ共々やる気がさらに沸いてきた。
と、第1ラウンドはここまでとし、いざ第2ラウンドへ。
d0078178_23253244.jpg

第2ラウンドは場所をかえ、私が設計した「居酒屋のんき」に集団移動。
そこで、更なる熱のこもった話、そして野辺氏の辛口意見などでさらに盛り上がる。
気がつけば、9時半。多忙の野辺しもここで退却。(お疲れ様でした)

そして、ここで終わらず、第3ラウンドのゴングがきって落とされたのだ。
出来ていること。出来ていないかもしれないこと、お酒を飲みながらも真剣な討議は続いたのである。
気がついてみれば、グッバイ終電!。結局タクシーで会社に戻る。(泊まる人も・・・)

そして、やる気満々のスタッフ達。
本日、新たな取り組みに向けてミーティングが開始された。(おっと・・またこんな時間に・・・)

野辺公一氏の主な著書

「耐震偽装」   「いい工務店との家づくり」・・・・サイトはこちら 我社も参加しております。



見学会&イベントのお知らせ
「家造り教室  住まいとお金」
開催日  :2007年6月17日(日) 13:30~15:30 
開催場所:岡庭建設ショールーム


住宅ローンやローン減税の他、家造りにまつわるお金のお話をワークショップを交えて開催いたします。当日はファイナンシャルプランナーをお招きし、家造りおける、お金の考え方をレクチャー並びにご相談できるセミナーです。失敗しない家造りはここから始まります。この機会に住まいとお金の関係について、ぜひとも学んでおきましょう。

お申し込みはこちらから
[PR]
トラックバックURL : http://ikeyan.exblog.jp/tb/5404398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by NOBEX at 2007-05-15 12:04 x
やっぱりねー。危ない危ない。早く帰ってよかった。野方泊なんてね。それにしても、あの熱心さはエネルギーです。発散されたエネルギーを受け止めて、返していくエネルギーが必要です。がんばって下さい、とか真面目に言ってみたりして。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-05-15 14:57
6月のワークショップが初めての参加になりますがよろしくお願いいたします。
とても楽しみにしております。
Commented by okkikeda at 2007-05-15 23:07
NOBEXさん。超多忙の中、すっかり、一日中拘束してしまいましたね。
おかげさまで、プラスαーエネルギーを頂いたようで、寝不足が
続いております。皆でがんばりますよ!
そうそう、ファックス届きました・・今日だけはゆっくり寝れそうです。(笑)
Commented by okkikeda at 2007-05-15 23:11
kazuo-nakazatoさん。ぜひワークショップにお越しくださいね。
どれが、良い悪いではありませんが、私共による設計の考え方や、
設計のプロセスなど、お話できればと思います。
当日は、皆さん胴衣でお越しくださいね。!(笑)
Commented by omsolar at 2007-05-16 01:41
6月のWS今日エントリーしときました!
東京会議にお邪魔したんですよ!
隊長いなくてさびしかったです(笑)。
野辺さんとアツく盛り上がってたんですね。
胴衣準備了解です♪
Commented by okkikeda at 2007-05-17 07:18
omsolarさん。お!もうワークショップ申し込んだの。
突然ワークショップ会場に指名されるから、心の準備しておいたほうがいいよ!
東京会議にも参加したんだってね。相変わらず熱いねー。
行きたかったなー。
by okkikeda | 2007-05-14 23:58 | 会 社 | Trackback | Comments(6)