IKEDA隊長BLOG

ikeyan.exblog.jp

あたり前の家 ネットワーク

3月「あたり前の家」ネットワークのサポートプロジェクト第一号「高樹沙耶邸」の家が竣工した。
そして本日、この取り組みに共感した全国の工務店が東京に集結し、
同ネットワークが主催する「家造り工務店サミット」が開催され、私も参加して参りました。
d0078178_2362191.jpg

このネットワークは住み手と家づくり工務店の交流の場。
活発な住宅産業の波に、自らの家造りを実現してくれる工務店に出会えない住み手。
一品生産、こだわりの家造りを手がけるが、大手の影に隠れてしまう町の工務店。
今こそ、日本の「住」を取り戻し、消費者が安心して住まう家を造り上げなければならない。
そんな住み手と家造り工務店の「場」を造り出したのが「あたり前の家」ネットワークなのである。
d0078178_23144063.jpg

消費者を代表し、同ネットワークの一員として参加されている、銀座吉水の女将。
サミットでは吉水女将の「家づくり工務店」宣言により幕を開けた。
女将も、吉水の店を建築する際に造り手の選定に苦労された。
女優「高樹沙耶」さんも造り手との出会いに苦労され、約3年の月日を費やしたそうだ。
なぜ、「あたり前の家がなぜつくれないのか」消費者の率直な気持ちを表した言葉である。
延べ7時間。これからの家造りに向け熱い話は続いた。
d0078178_23144959.jpg

d0078178_1242658.jpg
僭越ながら私が乾杯の音頭を取らさせていただきまた。            撮影BY 迎川さん
d0078178_23145817.jpg

サミット後には女将のお店。銀座吉水にて懇親会。
吉水のお食事は、食材や調味料にこだわった和風家庭料理。
食材は、農薬や化学肥料を一切使わず自然の恵みと生産者の愛情をたっぷり受けて育った野菜を中心に、天然の魚介類・地鶏などの安全で味わい深いもののみが使用されている。

我々は住む人の健康を考え、自然素材を多用した家造り。
自然エネルギーを生かし、環境へ配慮した家造り。
住み手の目線で、暮らしを提案する家造りを手がけている。

昔ながらの「住」・「暮らし」を住宅産業から取り戻す。
消費者が安心して住める家造りのために。
あたり前ネットワークに協力していきたいと思っている。


見学会&イベントのお知らせ
「家造り教室  住まいとお金」
開催日  :2007年6月17日(日) 13:30~15:30 
開催場所:岡庭建設ショールーム


住宅ローンやローン減税の他、家造りにまつわるお金のお話をワークショップを交えて開催いたします。当日はファイナンシャルプランナーをお招きし、家造りおける、お金の考え方をレクチャー並びにご相談できるセミナーです。失敗しない家造りはここから始まります。この機会に住まいとお金の関係について、ぜひとも学んでおきましょう。

お申し込みはこちらから
[PR]
トラックバックURL : http://ikeyan.exblog.jp/tb/5271096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from OMソーラーの家「東京町家」 at 2007-04-28 02:36
タイトル : 銀座吉水のオーガニック料理
昨日は、東京京橋で「家づくり工務店サミット」が開催された。 私もパネラーとして住宅価格の不透明性について語った。 そんな話は、とりあえず置いといて、お約束の銀座吉水のオーガニック料理をご紹介。 一品づつ解説しようと思ったが・・・百聞は一見にしかずとかで写真で味を想像してください。 まずは乾杯!あぁ~美味い。 有機無農薬栽培された野菜や御飯を化学物質無添加調理で、ちょっとなつかしの味。 昭和のお袋の味が蘇ってきた。 素材がそれぞれしっかりとその味を出している。 そうそう、お昼は吉水特...... more
Tracked from 中里のひとり言 at 2007-04-28 16:23
タイトル : 家づくり工務店サミット
昨日、「家づくり工務店サミット」という集まりに出席しました。 社会的認知が低いことや団結力のなさによる政治的力不足などで、大手ハウスメーカーの後塵を拝している感がある工務店を、もっとどうにかしてエンドユーザーさんたちにその重要な社会的社会的職能を知ってもらう接点を作っていこうというネットワークです。 おなじみ、住まいと環境社の野池政宏さんと大和工務店の後関さんがパネラーとして参加。 東京町家の田中さんと迎川さんも「住宅コストの透明性を考える」という題でパネラーとして登場。 ...... more
Tracked from 三代目のダイアリー at 2007-04-28 19:08
タイトル : 「家づくり工務店」サミット
昨日「あたり前の家」NETWORK主催の「家づくり工務店」サミットが開催されました。 盛り沢山の内容でちょっと食傷気味の方もいらっしゃった様ですが概ね方向の確認、出来たように思いました。 仕掛け人、お二人の熱い思いも感じましたが、お二人任せにしていればそれこそ、建材商社と雑誌社の 紐付きだと言われかねません。   これからの運営が問題です・・・・・ この会の主旨は工務店の家づくりをユーザーに伝えると接点である会だと言う事で一致しました。 この工務店NETWORKを通じての情報発信です。 ...... more
Tracked from ShopMasterのひ.. at 2007-04-30 23:06
タイトル : あたり前の家ネットワーク
「あたり前の家ネットワーク」主催の家づくり工務店サミットなるものに出席してきました。ちょっと盛りだくさんすぎて焦点が定まらない感がありましたが、第一回目なのでまあいいか・・。次のステップが大切ですね。右は「吉水」の女将さん。消費者代表としての参加です。鹿児島のシンケン迫社長のプレゼン。「情報公開とは・・・」うーん、まったく同感です。・・・Ranking・・・懇親会は銀座「吉水」でオーガニック料理を堪能しました。ビールもオーガニック・・「自然麦酒」。 ← なにやら今日も押してみませんか?... more
Commented by たかの at 2007-04-28 00:55 x
「これがあたりまえ」というのは人それぞれで、自分の「あたりまえ」を
表現するのは、意外と難しいことですね。
土地さがし時代、建売屋さんや不動産屋さんのいう「あたりまえ」に、
どれだけ苦しめられたことでしょう。
ユーザー側の「あたりまえ」に寄り添ってくれる工務店さんとの出会いは
本当に大切なものですね!!! 我が家は満足満足です♪
Commented by tokyomachiya at 2007-04-28 02:36
お疲れ様でした!
今日のところは、銀座吉水のオーガニック料理をアップさせていただきました。TBをご覧ください。
Commented by okkikeda at 2007-04-28 09:09
たかの さん。消費者の方々は、まだまだ「いい家造り」を手がける
工務店に出会えていなようです。
これは、われわれを含め、造り手の発信が十分でないことを意味す
るのだと感じております。
メディアも注目するこのようなネットワークを通じ、消費者・住み手の
方々へ本当の「あたり前の家」を伝えていきます。
そのためには、obユーザー皆様のお力が必要です。
これからも一緒に「いい家造り」のご協力よろしくお願いいたします。
Commented by okkikeda at 2007-04-28 09:11
tokyomachiyaさん。昨日はお疲れ様でした。
やはり、お料理の詳細は迎川さんにかぎりますね。
今日のところは・・・・しばらくあたり前シリーズかな。(笑)
Commented by 塩地博文 at 2007-04-28 09:45 x
家作りのトップランナーは既に工務店であると大菅さんは言っていましたが、僕もそれを実感しています。この隠されたトップランナーに焦点が当たる、それが「高樹邸」プロジェクトだったのでは。
僕の仕事は、個々のトップランナーのサクセスストリーのお手伝いではなく、「トップランナーグループ」の基礎作りです。
大きく変わるであろう住宅業界に、ぽっかりとした空洞がありそうです。
それは、意識が高く教養もお金も持った、超優良の顧客のニーズを汲み取る供給者が存在しないということです。それは貴社を始めとした、工務店トップランナーたちではないですか。
Commented by omsolar at 2007-04-28 11:35
おつかれさまでした
隊長のペースに着いていくのが大変ですが、コーナーで振り切られないよう全速力で頑張ってます。
Commented by okkikeda at 2007-04-28 12:22
塩地さん。昨日はお疲れ様でした。我々、住まいを供給するものは、
私の知る限り、トップランナーグループとしてすでに形成されていた
と思います。実質昨日の参加メンバーを良くお目にかかる方々ばかり。
しかし、このトップランナーグループには光がうまく当たっていなかった。
塩地さん、昔からご縁のある大菅さんが、その光を当ててくれる基礎・
更なるグループの輪を作っていただいたのだと感じております。
困っている消費者のために工務店トップランナーはさらに走り始めます。
Commented by okkikeda at 2007-04-28 12:33
omsolarさん。昨日はおつかれさん!大沢君も含めて我々は
トップランナー!。振り切られないようについてきてね!
最後にばてたら背中押してくださいね。(笑)
いずれにしても、「あたり前の家」・・伝えましょう!
Commented by みゃあ at 2007-04-28 15:02 x
我が家の周りにもいろいろな家が建ちはじめています。
どうしてこうなってしまうのだろう、という家も何軒があります。
当たり前、普通のことを要求することって難しいと痛感しています。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-04-28 16:23
お疲れ様でした。
いいご挨拶でした。
TBさせていただきました。
また、SAREXに入らせていただきましたのでこれをよしみにリンクもさせていただきましたので、ご了承ください。
Commented by tanaka-kinoie at 2007-04-28 19:16
お疲れ様でした。
私もこれが終わってほっとしています。
つたない話にご清聴感謝します。
でもほんといい挨拶でした。
あの中で一番若いのが池田さんだったとは・・・・(笑)
Commented by chiffon-chiffon at 2007-04-28 22:25
み・な・さーん。我が家は、「あたりまえにして、最高の家」でーす!
まちがいなし♪。断言。(^^Ⅴ)。
Commented by okkikeda at 2007-04-28 23:56
みゃあさん。まだまだ、なぜ・どうして・・と思える家が、あちらこちらに建築されています。わが国の人々は、建築のほか、異国の物にあこがれる風習が強いように私は感じます。灯台もと暗しではありませんが、日本建築ならではの良さを忘れている・・気が付かない人々が増えてきたのではないかとも感じています。だから、我々造り手、そして、あたり前の家に暮らす我々岡庭ファミリーも共に伝え発信し、日本の家造りを変えましょうね。
Commented by okkikeda at 2007-04-29 00:01
kazuo-nakazatoさん。昨日はお疲れ様でした。
日本の家造りを変える、大きな時代がやってきましたね。
お互いに伝えていきましょう。
SAREXへのご入会おめでとうございます。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたしますね。
Commented by okkikeda at 2007-04-29 00:06
tanaka-kinoieさん。昨日はお疲れ様でした。
また、パネラーならびに執筆にとご苦労さまでした。
突如振られた挨拶に、今思えば・・・何しゃべったかな・・・
さー工務店の時代に突入です。がんばりましょうね。!
これでも一番若かったんですね。(笑)
Commented by okkikeda at 2007-04-29 00:08
chiffon-chiffonさん。岡庭ファミリーは皆さん自分の家が一番。
すでに「あたり前の家」にお住まいなのです。
だから、私共と共に伝えましょう!変えましょう!日本の家造り。!
Commented by シェフ at 2007-04-29 11:31 x
いけださんのために 私も 動きます!
ときには料理も真心込めて作ります。あっはっはっは。
Commented by okkikeda at 2007-04-30 00:13
びっくりしました・・シェフではないですか!。
ぜひともこれから家造りの応援もよろしくお願いいたしますね!
お料理も味見しに行きますね!
by okkikeda | 2007-04-28 00:33 | 家造り | Trackback(4) | Comments(18)