IKEDA隊長BLOG

ikeyan.exblog.jp

「そらふくの家」はじまる

新しい家づくりが町田市ではじまります。

「そらふくの家~風情ある景色をとりこむ暮らし~」
d0078178_15581195.jpg

土地との出会い
土地めぐりの中での偶然の出会い
そして、私たちとお会いした時の縁や価値観の共有
設計を進める中で、偶然の出会いから生まれる暮らしデザイン

そのようなお施主様の福や縁、そして運の恩恵から
「そらふくの家」と言うネーミングを付けさせて頂きました。

「そら」は起伏ある周辺から空や風情ある
街並みを取り込める立地と、暮らしぶりを二文字に表しています。

「ふく」は文字通り福を意味して、縁や運の良いことを示します。

d0078178_16265640.jpg


1階には奥様やご家族の囲むアイランドキッチンや

くつろぐリビングや、ゴロットできる小上がりのタタミスペースからも

その風情ある景色を日中は眺める取り込む事ができます。

d0078178_16273299.jpg


天気の良い日には、清水の舞台の様に張り出したデッキテラスで

ティータイム。時には家族やお友達とバーベキューなんていうのもいいですね。

そして夜には、起伏の中に佇む街並みからこぼれる街灯りを

窓やデッキテラスを介して望むことができる、まさしく独占的な景色を取り込みます。

風情ある景色を取り込む暮らし、そして趣味を活かしたプラン、木と自然素材ふんだん

に取り入れた暮らしある住空間のお目見えが今から楽しみです。!
d0078178_15181733.jpg

そして、昨日地鎮祭が執り行われました。

台風8号が関東に上陸すると言われた日時での地鎮祭

一時は中止を検討をしていたのですが

台風があれよあれよと、速度を上げて、式の当日には驚くほどの台風一過!

日中の気温は上がることになりましたが、台風の通過に伴うほど良い風により

体感温度を下げてくれる恩恵を受けることができました。

これもきっと「福」のおかげかもしれませんね。(笑)

「そらふくの家」の名に相応しい中で行われた地鎮祭でした。

お施主様、おめでとうございます!

隊長


「そらふくの家~風情ある景色をとりこむ暮らし~」
設計:池田浩和・芹沢佳代 工事:高野 実  大工:川口棟梁

[PR]
トラックバックURL : http://ikeyan.exblog.jp/tb/20900338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by okkikeda | 2014-07-12 16:28 | 家造り | Trackback | Comments(0)