IKEDA隊長BLOG

ikeyan.exblog.jp

岡庭ワークス〜災害時への連携協議〜

おかにわの家造りを支える職人メンバー「岡庭ワークス10月」の開催です。

この7月11日に東京都と全木協が災害協定を結び、その主幹事を務める弊社は

特に応急仮設住宅建設にあたる職人の敏速性、対応性、労働管理がとても

重要になります。

ということで、今回の岡庭ワークスでは、「応急仮設住宅建設」について

学ぶことにしました。

隊長も全木協の東京都会長を務め今回の締結にも微力ながら活動してきました。

それも協定締結にむけて同調してくれた、仲間の協力の賜物です。

今回のワークスでは、その協力をしてくれた全建総連東京都連の書記次長に

応急仮設住宅とはと、その対応についてご講演いただきました。

d0078178_1042358.jpg
d0078178_1043171.jpg

徐々に具体的な活動が始まってきましたが、都民の方々にはもしかしたら

有事の時にしかその意味はわからないかもしれませんね。

でも、いつ来るか分からない有事の際に、被害を最小限に、そして避難できる

場所の確保、建設するべく体制を陰ながらはじめています。

何よりも災害がないことが一番ですけどね。


隊長
[PR]
トラックバックURL : http://ikeyan.exblog.jp/tb/19790534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by okkikeda | 2013-10-10 00:48 | 会 社 | Trackback | Comments(0)