IKEDA隊長BLOG

ikeyan.exblog.jp

住まい手の家を見に行く見学会

本日は家づくり学校7時間目「住まい手の家を見に行く見学会」
世田谷区の「マーロンハウスを見に行こう」が開催されました。
今年で8年目を迎えるお宅。住まいの経年変化を見て、聞いて、知るには
絶好の機会ともあり、総勢40名を超える方々にご参加いただきました。
d0078178_190509.jpg

まずは、マーロンハウスの敷地と家の関係性などの説明からスタート!
晴れてますが、気温も低く寒いです・・・。
d0078178_1915348.jpg

続いては内部を見て回りながら、次々と住まい手様に質問や暮らしてみての
感想などを聞かれているようです。
d0078178_1931563.jpg

マーロンハウスの特徴でもある開放的な吹き抜け、木と珪藻土の空間、そして
空間にマッチした照明計画など、見所一杯のお宅です。

特に、無垢の床材等が8年を経過するとどのような状態になるのかに注目されて
いた方も多いようでしたが、何ともいえない飴色化した杉の床を見ることで、
無垢材の良さを改めて認識されていたようです。
d0078178_1921742.jpg

見学途中で、住まい手様の家づくりから今に至るまでのお話。
そして、参加者皆様から多くの質問を頂きました。

特に多かった質問が、自然素材の手入れ方法ですね。
無垢の床材の手入れは特に多かったですが、住まい手様から
「2年〜3年に一度塗っているくらい」との話を聞き、頻繁
にと思われていた方々には随分と気が楽になられたようです。

あとは、空気集熱式ソーラー(OMソーラー)の効果の具合など
にの質問も多かったですね。

本日は気温10度以下で冷たい風の吹く一日でしたが、幸いにも
晴天と言うこともあり、屋根の温度は見学中56度、室温も20度弱
を示すソーラ日和。自らの肌で暖かさを体感できたのではないでしょうか
d0078178_1934151.jpg

完成見学会だけでは知る事のできないこと、多くの?を本日の見学会の場で
知る事ができたことでしょう!

ご参加された皆様ありがとうございました!

隊長
[PR]
トラックバックURL : http://ikeyan.exblog.jp/tb/17846470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by okkikeda | 2013-02-17 22:34 | イベント | Trackback | Comments(0)