IKEDA隊長BLOG

ikeyan.exblog.jp

住宅医スクールにて

2月8日(水)、今後必要とされる住宅インスペクション資格、住宅医スクール2011
最終回が開催され東京家づくり工務店の会メンバー4社がその最終講義を務めました。

第1講義 事務局の滝口氏から建物調査と報告書の作成の講義。
滝口氏は住宅医と共に東京家づくり工務店の会の事務局も務めています。
d0078178_8494885.jpg

第2講義は住宅の契約に関するレクチャーとして
清水康弘氏/(株)参創ハウテック、田中健司氏/(株)田中工務店より講義。
d0078178_8545065.jpg

d0078178_8545180.jpg

第3講義 木造住宅関連施策の動向を隊長が
d0078178_854522.jpg

後半を中里一雄氏/(株)創建舎より不動産と金融につてレクチャーさせて頂きました。
d0078178_8545213.jpg


最終回となる今回は、住宅評論家、南雄三氏による特別講演も行われました。南さんの視点からのリフォーム論や省エネ、健康リフォームの動向など、たくさんの話題を楽しく提供して頂きました。
d0078178_8545392.jpg

d0078178_856282.jpg

その後、修了証授与式が行われ、見事28名の住宅医が今年度も生まれました。
「チームおかにわ」からも伊藤、安井、青木隊員の3名が住宅医となり、耐震診断や住宅の
コンディションチェクを手がけ、消費者の皆様が既存の住宅を安心して購入、暮らして行くためのサポートを手がけて参ります。

建築知識と技術の双方を習得する本質的な住宅インスペクター「住宅医」
今後ストック住宅を良質なものにして行く上で一人でも多く生まれる事を期待しています!

隊長
[PR]
トラックバックURL : http://ikeyan.exblog.jp/tb/15405494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by okkikeda | 2012-02-10 09:36 | イベント | Trackback | Comments(0)