IKEDA隊長BLOG

ikeyan.exblog.jp

新宿パークタワーで展示されています

本日7月28日~8月10日まで、新宿パークタワーにて
「鳥取のみどりのちから展」が開催されています。

岡庭の家づくりも鳥取の木で造られたJパネルを利用して手掛けていることから
同会場に、本年受賞した2011年環境アワード賞受賞パネルなどと合わせ展示されています。

場 所  : 新宿パークタワー1階 ギャラリー3
開催期間 : 7月28日(木)~8月10日(水) 9:00~19:00
後  援  : 林野庁・鳥取県
協 力  : リビングデザインセンターOZONE
コーディネーター:Ms建築設計事務所
d0078178_8395338.jpg
d0078178_841549.jpg
d0078178_8411760.jpg
d0078178_8412516.jpg

鳥取県の木の魅力をと開催されるのですが、なんと新宿の高層ビルの1階ホールに
木の家の実大モデルが登場です。

本日からの開催に向け、昨日早朝から約15時間かけて設営が行われました。
設営を手掛けたのは、TOIZでもともに活動している田中工務店さんです。
写真は午後11時前。ほぼ完成したところの模様です。本当にお疲れ様でした。

実大モデルは6M*6Mの家で、キッチンなどもすべて木でつくられ取り付けられています。
コンパクトな住空間ですが、、木がふんだんに活かされ気持ちの良い空間。
さらに、鳥取の木などを利用した家具類も多数展示されていています。

家づくりをご検討の方から、木の家や木の家具が好きな方には必見。
ぜひ、足を運んでみてくださいね。


隊長
[PR]
トラックバックURL : http://ikeyan.exblog.jp/tb/14213252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by okkikeda | 2011-07-28 09:16 | 会 社 | Trackback | Comments(0)